心のお悩み

産後クライシスで離婚は後悔する?イライラ離婚の行く末は…

投稿日:

産後クライシス

産後クライシスというのは、2012年にNHKのテレビ番組「あさイチ」の特集で放送され、そこで使われた用語が広まったようですね。

 

さすが主婦層に大人気のあさイチだなぁと思いますが、実際に産後クライシスな状況になって離婚を考えているママさんがいらっしゃるかもしれません。

 

それほど、産後の夫婦関係が悪化しやすいということで、これを産後のうつ状態だけのせいにするわけにはいきません。

 

産後クライシスの原因

産後クライシスの原因は、結局、夫婦の間に赤ちゃんが産まれることで変化する生活環境に二人の意見の相違が生まれて起こります。

 

出産後のママさんのつらい状態を理解しない、労れない旦那さんに我慢ができなくなれば、それは産後クライシスとして表面化して離婚を考えるようになります。

 

旦那さんの方は、産後のママさんの心の変化についていけずに不満をつのらせてしまう事が多いです。

 

また、産後抑うつ状態には旦那さんの理解が必要ですが、理解してもらえずに産後クライシスになってしまうことも…。

 

あとこれは抑うつ状態ではありませんが、母乳の分泌を促進するホルモン「プロラクチン」には敵対感情をあおる効果があるのも、産後クライシスに影響がありそうです。

 

 

産後クライシスを逃れるには?

産後クライシスの状態にならないためには、やはり意見交換によりお互いの理解が必要になります。

 

これは、旦那さんが産後のママさんを気遣って頑張って家事をしても起こりうるので、旦那さんのお手伝いに対しては、物足りないと不満を言わず、多少の不満があっても感謝の心をまず示すべきです。

 

産後抑うつ状態の記事でも書きましたが、気持ちを伝えないことからのお互いの誤解はが本当に多いと言われています。

 

離婚をするのは簡単ですが、その前に冷静に話し合うことが必要です。

 

産後にイライラしてパートナーが嫌いになった…として離婚する方は増えています。

 

しかし、そういったコミュニティで感想を読んでいると、5割以上、半数以上は後悔しているので、産後クライシスからの離婚はかなり衝動的なのかもしれません。

 

なんとか離婚にならないように、きっちり話し合ってくださいね。

-心のお悩み
-, ,

Copyright© 産後のお悩みトータルガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.